富山市を中心にお仕事をさせていただいております、金山石材の金山です。富山市西番の富山霊園にて、お墓のクリーニング、植栽の植え替えと土間改修、蝋燭・線香立ての交換等のリフォームをさせていただきましたので、ご紹介いたします!

 

富山市西番 富山霊園 リフォーム(クリーニング、植栽植え替え、土間補修等)

 

ホームページをご覧になってお電話でお問い合わせをいただきました。富山霊園にお持ちのお墓にご納骨のご予定があるということでしたが、現状でいくつかお困りの点があるということでした。

こちらがご相談のお墓です。向かって左の植栽が、完全に枯れてしまっています。こちらは取り除いて新しいものに入れ替えること以外にも、お墓全体の洗浄や、取れてしまっている目地の入れ直し、コンクリートの土間の補修、破損していた蝋燭立ての修理などをご希望でした。細かいところまでご希望を伺ってお見積りを差し上げ、工事をお任せいただくことになりました。

 

工事が始まっています。まずは、枯れてしまった木のコンクリートの土間部分をはつっています。木の根元の丸い枠は残してほしいとおっしゃっていましたので、それを残して補修をします。

 

枯れた木を取り除いて、割れていたコンクリート土間の部分だけをきれいに打ち直しました。これからクリーニングに入ります。今回修理することになった蝋燭立ては工場へ持ち帰っています。

 

クリーニング前のお墓です。正面の文字が黒くなっているのは水垢などの汚れのためです。石と石の継ぎ目や、蝋燭立てを取り外したところにも黒い水垢が見られます。

 

左後方からです。こちらも水垢がかなり付着しています。こうした汚れは、普段のお掃除ではなかなか取れないものなので、どうしても長い間に付着してしまいます。また、後方の細かい文字彫刻部分も汚れで黒くなっています。

 

こちらはお墓の後方、下の部分です。お墓本体もやはり水垢で汚れていますし、下の納骨室入り口もかなり汚れています。土間のコンクリートも黒ずんでいます。

手順としては、全体的に高圧洗浄で黒ずみを取り、石と石の継ぎ目の水垢も除去します。汚れの強いところはこすり洗いなども行います。

 

クリーニング完了です! 正面文字の汚れもスッキリしました。全体的な黒ずみがとれたので、お墓が明るく感じられます。

 

左後方も、継ぎ目あたりの水垢がすっきりとれました。

 

後方です。こちらもきれいになり、石目も見えるようになっていますね。全体的に黒ずんでいたコンクリートの土間も高圧洗浄で、ずいぶん汚れがとれました。

 

枯れてしまった植木の代わりに、お客様からご指定のあったツツジを準備して植え直しました。また、補修したコンクリート部分との継ぎ目を隠すため、砂利を敷くことをご提案しました。大磯(4分)の砂利です。

 

工事完了です!

お墓はクリーニングですっきり明るくなり、真っ黒になっていたお参り部分もすっきり汚れがとれました。右側の木も、大きく成長していましたので、バランスよくなるように多少剪定しています。また、蝋燭立ては全体をクリーニングしてきれいにし、風防付きのものに交換、線香立もステンレス製のものに交換しました。

 

後方です。昭和45年、ちょうど50年前に建てられたお墓です。文字部分もきれいになり、石と石の継ぎ目には新たに目地を打ち直しました。

 

完成後、お客様にご連絡をして現地でお引き渡しを行い、風防付きの蝋燭立ての使用方法などのご説明等もさせていただきました。きれいになったお墓に喜んでいただくことができ、お声も寄せてくださいました^^ お忙しい中ありがとうございました。「お墓参りの楽しみが増えた」とのことで、大変うれしく思いますし、本当に励みになります! このたびは、弊社にお声かけいただきまして、ありがとうございました。今後も何かお困りの際は、お気軽にお声かけいただければ幸いです。

今回は、富山霊園でのリフォーム工事でした。弊社は富山霊園から一番近い石材店ということもあって、多くの工事をさせていただいています。中には、約50年の歴史がある富山霊園の開園当初に建てられて年月の経ったお墓のリフォームのご依頼もたくさんあります。今回のようなクリーニング以外にも、土間部分を石貼りにしたり砂利を入れ替えたりする改修や、蝋燭立て・香立ての修理・交換、文字色の入れ直しなど様々です。工事の方法についても様々ありますが、弊社では、ご予算やご希望・納期等に応じて適切なご提案をさせていただき、ご満足いただけるように努めております。「困っているけどどうしたらいいか分からない」、「ちょっとしたことだけど気になる」など、お困りのことがございましたら、どうぞなんでもご相談ください!

お声を寄せて下さいましたのでご紹介しています⇒「お客様のお声」