富山市を中心にお仕事をさせていただいております、金山石材(かなやませきざい)の金山です。今回は、富山県上市町のお寺様墓地にて建立させていただいた、インド産アーバングレイの和洋型のお墓をご紹介いたします。

 

富山県上市町 寺院墓地 インド産アーバングレイ

 

お寺様からのお声かけでお墓の建立をご相談いただきました。お寺様の墓地でお会いしてお話を伺いました。

形については、「和洋型」のお墓をご希望でした。富山でいう「和洋型」の石碑は、洋型墓ですが縦に長いデザインです。また、墓地になじむようなものが良いとおっしゃっていましたので、ご一緒に墓地内を見てまわりながら、ご希望に近い形のものを探しました。また、石の種類については、実際に建っているお墓を見ながらご説明しました。それぞれの石の産地や種類、特性、経年でどんな変化があるかなど、実際に見ながらお考えいただき、その中からインド産アーバングレイという石を選んでいただきました。最終的には、気に入られた形のお墓を参考にしながら、改めて設計をしてご提案し、お任せいただくことになりました。

 

いよいよ工事が始まります。こちらはお墓を建てる場所です。既設の基礎がありましたが、基礎を打ってから時間が経って表面がガサガサでしたので、モルタル補修をしてから工事を進めます。中央はカロート(納骨室)の下にあたる、いわゆる土戻しの部分です。

 

きれいにモルタル補修をしたところへ、カロートの底部にあたるところを施工しました。あとは、この上にお墓を設置していきます。

 

こちらは工場での組み付けの様子です。弊社では、こうした部分は工場で組んでから現場へ持ち込んで設置します。写真では、カロート部分を組んでいるところです。各部分、しっかりと耐震ボンドを使用して強度も十分です。

 

工場で組んだカロートをクレーンで吊り上げて設置します。緑色のテープは養生テープです。下のコンクリートとカロートの下の土台の石の接地面は最後に目地を入れて仕上げるので、コンクリート部分が汚れずきれいに目地が入れられるように貼っています。

 

カロートを設置しました。カロート下の土戻しの部分は、富山の他の石屋さんでは通常はコンクリートや玉砂利を入れていることが多いですが、弊社では、現場で寸法を確認してぴったりに加工した石を入れて、きれいに目地を入れて仕上げています。カロートは陽が入らずどうしても暗くなってしまいますが、これなら中を開けても豪華できれいに見え、耐久性もあります。

上の方には息抜きの窓があります。ここにはワイヤーメッシュを入れて、虫などが入らないようにしています。大切なご遺骨をしっかり守る、快適なカロートです。

 

カロートが完成したらその上に蓋石を据えて、上台を設置しています。きちんと水平に気を付けて設置します。

 

上台の上に蓮華台を設置しました。すべての石を設置する際には、耐震ボンドをたっぷり使用して耐震施工しています。ここではこの上に石塔を設置しますので、5か所に十分な量を塗布しました。

 

石塔と花立・香炉を設置したら完成です。

お客様のご希望の、和洋型の立派なお墓が完成しました!

 

石塔は、左右に額の段を増やして豪華な作りにしました。立体的で、ボリューム感もあります。正面はお題目、右側面は建立年月日と建立者の方のお名前を彫刻しています。

その下の蓮華は外に向かってわずかに傾斜のある、水垂れ加工をしています。水あかなどの汚れが付着しにくく、お墓の石が長持ちします。

 

扉が格子状になっている香炉は内部にメッシュ加工をしていますので、虫やごみなどが入り込まないようになっています。また、香炉と花立を一体化させることで、隙間にごみや汚れが入り込まず、お掃除のしやすい構造になっています。

 

お墓後方です。塔婆立ても設置させていただきました。ステンレス製のものを石の台座に設置しています。丈が短くなった塔婆が下に落ちたり、ずれたりしているのをよく見かけるので、下の台座に枠を設けることでずれにくいよう工夫しています。枠部分は切り込みを入れているので水も溜まりません。

カロート壁石には、2段の額を付けました。ほかの石屋さんではあまり見られない加工だと思いますが、どの角度から見ても豪華で華やかな作りです。

 

花立前面にお名前を、カロート扉に家紋を入れています。お客様には、「思った通りのいいお墓になった!」と喜んでいただけました。濃い目の色合いで高級感のあるアーバングレイも気に入っていただけたようです。末永く大切にお参りいただけますと幸いです。

お墓作りの際は、デザインや使用する石の種類だけでなく、彫刻する文字や色の確認、細部の仕様の確認など、様々な確認事項があります。間違いなく進めて理想のお墓になるように、お客様と綿密にお打ち合わせをする必要があるのですが、今回はお仕事でお忙しくされているお客様のご都合に合わせて、夜ご自宅に伺ってお打ち合わせをさせていただいたりして、滞りなく進めることができました。ご希望やご都合に合わせて柔軟にご対応できたことも、お喜びいただけた理由のひとつかもしれません。これからも、お客様に寄り添ったご対応のできる石材店でありたいと思います。